ATG<sup>®</sup> 作業手袋

ATG®社では技術革新と品質重視により作業用手袋のデザイン及び開発と製造を実施、高機能ツールである「人の手」のパフォーマンス強化を目指しています。当社ではシンプル性を重視し、作業用手袋は4タイプに分類され、肌に優しく、強靭で快適な製品を提供しています。

当社製品はスキン・ヘルス・アライアンス(SHA)による皮膚科学的安全性認証を取得しております。また、完成品を洗浄した後に包装することで、エコテックス®規格を満たしています。生産過程における使用原料は欧州化学品規則 (REACH)に準拠、高懸念物質(SVHC)の含有は一切ありません。

外注が主流の業界において、全工程を社内で実施しており、外注は一切行っていません。ATG社では昔ながらの工程の中にも最新技術を駆使し、高品質の製品を提供しています。

快適さ――機能――ハンドケア

ATG社では、個別的な商品開発よりも、技術基盤の構築に主眼を置いています。それにより製品タイプを超えて横断的な技術提供をご提供します(例:MaxiFlex® 及びMaxiCut®ラインにおけるAIRtech®テクノロジーの利用等)

当社の技術は、快適さ、耐久性、そしてHandCare™(ハンドケアプログラム/清潔さ)を三本柱とし、これらを融合させて各製品に反映させています。