MaxiDex®は、当社独自の技術であるViroSan™を含む革新的
なソリューションに、精密処理用手袋と使い捨て手袋の最高の機能を組み合わせた、世界初のハイブリッド手袋です。 ViroSan™は、手袋に付着するウイルスの増殖を防ぐように設計されています。

  • ViroSan™
  • AD-APT®
  • ERGOtech®
  • LIQUItech®

MaxiDex® 19-007

19-007
デザイン完全コーティング
長さ (サイズ 10)24 cm
手のひら側の厚さ0.70 mm
サイズサイズ 5 (XXS) - サイズ 11 (XXL)
AD-APT®はい
ISO 21702:2019 - 抗ウイルス活性はい
耐水性はい
タッチスクリーンと 互換性はい
3111A EN 388:2016 + A1:20183111A
Yes - Virus EN ISO 374-5:2016Yes - Virus
Johnny Watson
"MaxiFlex Ultimate使ってみました。とてもよかったです。"

テクノロジを多数搭載

ViroSan™

作業を行うお客様の手を保護できるよう手袋の衛生状態を強化しています

ViroSan™は、手袋に付着するウイルスの増殖を防ぐように設計されており、ヒトコロナウイルス株であるNL63に対する検査にも合格しています。 その秘訣は、弊社独自の技術基盤を用いた手袋コーティングにあります。 ViroSan™は、作業する手を保護できるよう手袋の衛生状態を向上させます。

AD-APT®

暑さと湿度から手を守り、作業能率の高さを保ちます

AD-APT®が手の動きと温度上昇により活性化され、天然の冷却成分を放出することにより温度と湿度を抑えます。この機能は手袋の耐用期間中を通じて発揮され、洗濯によって低下することはありません。

ERGOtech®

疲労感の緩和

手袋は第二の皮膚である、という理念に基づいた技術がERGOtech®です。手のなじみやすさと感触を最大限に追求し、すぐれた使い心地をもたらします。
人の手の形を模したERGOtech®のデザイン開発が、作業性、柔軟性と繊細な触覚をもたらす手袋を生み出します。

LIQUItech®

耐水・耐油・耐薬品性

MaxiDex®では、弊社のLIQUItech®テクノロジーの基盤により、EN ISO374-5(ウイルス)に適合した防水性能を発揮します。

快適さ――機能――ハンドケア

ATG®では単に手袋の製品開発を行うのではなく、お客様の要望に応える技術プラットフォームを開発いたします。そして開発された技術を製品のブランドを超えて横断的に採用することで、一貫した使用感を得ることを可能にしています。(例 AIRtech®はMaxiFlex®だけではなく、MaxiCut®にも使われています。)

私達の技術は、快適性、耐久性、そしてHandCare™(清潔性)を三本柱とし、これらを融合させて各製品に反映させています。

ATG® GloveFinder

作業に最適な手袋が見つかります。